221212 林家たけ平師匠の落語独演会のご紹介

12/10(土)には恒例の林家たけ平師匠の落語独演会が開催されました。演目は「転失気(てんしき)」と言ってオナラの噺と、次は「愛宕山」、なかなか山に登れず、小判を拾う噺。初めてのお客様も来場され、落語のネタでは比較的分かり易い噺を披露しました。想像力の溢れるお客様ばかりで、16名の観客から笑いが絶えませんでした。暖かい日で、一年の締めくくりの良い一日となりました。(主催者からの投稿です)

                 

次回は、4月15日(土)です。ご期待下さい。

 

Total Page Visits: 169 - Today Page Visits: 1