221211 初冬の山口家住宅での一コマです。

初冬の天候に恵まれた12/11(日)の山口家住宅には伊勢原観光ボランティアの養成講座の皆さん10名の方々と、雨岳民権グループの展示見学に4名の方が来訪されました。養成講座の皆さんは英文の住宅案内書を手に石井講師による英語による説明のあり方を熱心に学ばれていました。民権グループの展示見学に来訪された4名の方々は、民権グループの岩崎会員の親族です。民権展示をしっかりご覧になられた後、主屋の書院の間にて自由民権運動を主導され後に貴族院議員になられた中島信行の扁額と、その妻中島湘烟の名筆をご覧になられました。

▼チャノマに展示されているの武具の英語での説明は?

▼旗本・間部の殿様(地頭)の嗜好が設えられた部屋の説明はどのように?

▼自由民権関連展示の部屋では説明スタッフとの記念撮影です。

▼主屋の書院の間では、中島湘烟の襖の名筆を岩崎会員が説明しています。

石井講師、岩崎会員、お疲れさまでした。

 

 

Total Page Visits: 162 - Today Page Visits: 1