220717 西富岡の畑で枝豆収穫 第2弾

2022年(令和4年)7月17日(日曜日)。土曜日に予定していましたが、前日伊勢原の歌川や渋田川が警戒水位まで達する大雨だったため、朝早く作業延期の連絡メールが回りました。日曜日は予報では雨は降らないはずでしたが、スタート時より小雨が降り大山も曇って頂上が見えませんでした。

畑はぬかるんでいるので、入るのは無理でしたが、大豆畝の草取りだけはしました。20cm位に伸びた大豆苗2本を基準にして、3本の所はそっと優しく根っこを抜き取り欠落している所に補植しました。

草にまみれた苗木を抜きそうになりましたが、小雨の中の参加者11名全員で頑張り、在来津久井大豆畝の除草、補植作業が完了しました。

先週の9日に枝豆Partyで美味しい枝豆を堪能できましたが、本日は2回目に播種した枝豆が適期を迎え、第2弾の収穫となります。皆、美味しさを知っているためか、サヤを外す作業中もあちこちで談笑が止みませんでした。笑顔の素は土の中から生まれてきているようです。

この枝豆を使って、枝豆納豆作りにトライしている会員がいます。どんなのができるか、楽しみです。

試食前ですので、お味については別の機会をお楽しみに。

 

本日はこれだけの作業でしたが、これから津久井大豆が育ってゆくための大切な作業でした。 ほとんどの方が帰った後に、ミツバチの巣箱があるビワの樹の下で、右車輪がぬかるみにはまって動けなくなった車がありました。段ボールや丸太、スコップ等を使って車体を押したりしましたが、抜け出せませんでした。ご近所様もお留守で途方にくれていましたが、小口さん運転の畑のトラクターが出動し、引っ張り上げてくれました。なんとも力強い頼りになる頑張り屋でした!皆様、小雨降る中お疲れ様でした。

◉参加者:11名、◉次回予定日:7月23日、◉本日のお土産:枝豆採り放題。 

Total Page Visits: 151 - Today Page Visits: 1