240323 国登録有形文化財に登録された大山寺を訪ねます

雨岳ガイドの会では4月20日(土)に恒例のウォーク「大山寺と阿夫利神社」を行います。このウォークを楽しく安全に行うために3月21日に案内スタッフは下見をしました。その情景が担当グループから報告されましたので紹介します。。。好天の下、下見を行いました。休日明けもあってか、行楽客はまばらでした。この日は特別に茶湯寺のご厚意で堂内に入ることを許され堂内に横たわる釈迦涅槃像を参拝させていただきました。大山寺本堂は国の「登録有形文化財(建造物)」に3月6日に登録されました。
ウォークの詳細は添付ファイルを参照ください。

⑥ちらし①大山寺と阿夫利神社

▼大山寺本堂正面の向拝です。文化審議会は昨年11月に大山寺本堂を、前述の文化財への登録申請を文部科学大臣に答申し、3月6日に国登録有形文化財になりました。

▼大山寺正面を見上げる石段と両側に並ぶ童子像です。

▼阿夫利神社下社・拝殿です。

▼阿夫利神社 登拝門と銅製の鳥居です。

▼茶湯寺参道入口。橋を渡ると直ぐ右手に唯念上人六字名号塔があります。
本堂にて横たわる釈迦涅槃像を参拝させていただきました。

*ウォークに参加され、この地を代表する歴史ある寺社の見分を広められたら如何で
しょうか!!

 

 

Total Page Visits: 207 - Today Page Visits: 7