231126 藤澤の団体「シェークハンズ遠藤」の皆さんです。

11月15日(水)に藤澤市遠藤市民センターの活動団体「シェークハンズ遠藤」の皆様28人が大型バスで来訪されました。午前中は市内のボランティア団体との交流をされ、午後は雨岳文庫山口家住宅に約1時間滞在されました。主屋は江戸末期の代官屋敷の姿を今に残していること、又この住宅は明治時代には自由民権運動の活動の場となったことを紹介させていただきました。皆さんはとても熱心に説明を聞いて下さり、家の造りの素晴らしさと中島湘烟の襖書などに感心されていました。また、山口家からミカンとピーナッツの小袋が提供されたこともあり、帰り際に感謝の言葉を掛けて下さいました。

▼主屋20畳敷のチャノマにて家屋と山口家の歴史についての説明を聞いていただき、この後、多人数の為に2つのグループに分かれて住宅のご案内をしました。

▼自由民権の碑の前では、この住宅が自由民権「湘南講学会」の会場であったことを説明させていただいています。

▼山口家を後にされるひと時に、全員では有りませんが集まっていただき記念撮影をさせていただきました。

*次の日の16日に、突然の入院にて来訪いただけなかった団体の責任者の方から、来訪された皆様から「とても良い場所を紹介いただいたとの報告を受けた」との嬉しいお電話をいただきました。

 

Total Page Visits: 155 - Today Page Visits: 2