220625 西富岡の畑で野良仕事

 2022年(令和4年)6月25日(土曜日)今日も30度を越す気温が予想されています。伊勢原駅北口にはバス待つ大山登山者が列をなしていました。

西富岡の畑から、ひまわりの花越しに大山が見えています。

畑のテントは日陰を作り、必需品です。耕運機が活躍しています。先週はたくさん実がついていたビワが防御シートの効果も虚しく全滅でした。多分黒い姿の鳥の仕業でしょう。

初夏の畑ではジャガイモが豊作でした。人力での除草効果が発揮され落花生、枝豆、サツマイモ等が次々出番を待っています。楽しみです。

雨岳文庫さんの梅畑では十郎や南高の高級品種が完熟梅として最も美味しい時期となっていました。糖度と酸味のバランスがベストタイミングだそうです。

今日は、畑の作物を使ってカレーライスの作成を企てています。

外気温は33度近くになるようです。熱中症予防のため水分補給はこまめに、それぞれが気遣っています。水仕事は子ども心にもどって楽しくなります。

ロケットストーブを使って、羽釜の白飯、畑の野菜サラダ、追いタマネギ手法で作った畑の野菜カレー(豚肉入り)ピクニック気分の畑のランチです。

カレーのトッピング用に、チキンカツや手作りラッキョウ、糠漬けキュウリ、自家製パンと梅ジャム、デザートの梅寒天等々、みんなで手作り満載の畑のランチ、病みつきになりそうです。ありがとうございました!

◉参加者:18名 ◉次回の予定:7月2日(土)大豆の播種、下仁田ネギの定植、除草作業。◉枝豆の生育状況を確認したところ天候に恵まれたことで実の充実が進み、◉7月9日(土)は食べ頃のようです。そこで、出来るだけ多くの会員に参加してもらい、暑気払いを兼ねて、採れたての枝豆を茹でていただきます。◉公共交通機関での参加を検討して下さい。◉お土産は取り立ての枝豆です。他にジャガイモ、タマネギ、人参等もあります。

Total Page Visits: 241 - Today Page Visits: 1