220212 西富岡の畑で野良仕事

2022年(令和4年)2月12日土曜日、雪の残った大山が、青空の広がる西富岡の畑に雄姿を見せてくれてました。

本日の作業内容は、◉じゃがいもの畝作り ◉残った里芋全収穫 ◉キャベツ、ブロッコリー、白菜も全収穫 です。じゃがいもの種芋は北海道から送っていただいたものです。

コロナ禍が一向に下火にならない状況ですが、畑の仲間たちは距離を保ちながら、有り余る?エネルギーを発散させています。

じゃがいもの畝作りをしています。土壌は年々ホカホカになってきています。

黙々と身体を動かす貴重な時間なのかもしれません。もちろん頭脳も使っています。

今日で里芋の収穫は最後になります。たっぷりと美味しい里芋を楽しませていただきました。感謝です。

ブロッコリーは長い間楽しめました。白菜とキャベツ、大根もおしまいになりました。本日のお土産になりました。

風よけ、虫除け、鳥除け等完全防備の空豆が大きくなってきています。昨年は思うような収量がえられませんでした。今年はリベンジで北條さんが燃えています。

駄菓子の差し入れで、作業の後の「ほっと一息」です。

◉参加者:18名(入会前の見学の方お一人含む) ◉お土産:里芋、キャベツ、白菜、ブロッコリー、大根等

Total Page Visits: 402 - Today Page Visits: 2