210626 西富岡の畑で野良仕事

2021年(令和3年)6月26日土曜日、関東地方も梅雨入りをして蒸し暑い1日でした。西富岡の畑では、10年前、石巻の瓦礫の中で1本だけで咲いていた『ど根性ひまわり』の11世が、今年もあの災害を忘れまじと見上げるほどに大きくなっています。このひまわりから、『ど根性ひまわり12世』の種取りをする予定です。全国各地で育てられ、20世、50世と語り継がれていくことでしょう。

長ネギは土をかけながら太くて白い茎にしてゆきます。鍋物のお供にかかせませんね。 ズッキーニは実ができて、3日目が採りごろですが、1週間たつとこんなにでかくなります。しかし、お味は変わらないようです。

枝豆はあと1週間後くらいが食べごろのようです。来週あたり試食会をして様子を見る予定です。

まだ実が熟していない枝豆をうっかり 機械に当てて、刈ってしまいました。来週は実が大きく育っていることでしょう。次回のお楽しみです。

雨岳自然の会ではトラクターと耕運機ポチが活躍しています。それはもう、人力だけの時とは雲泥の差がでてきます。動力で補えるところはよろしくと強い味方と共働しています。

7月の予定 

710日(土) 採れたて枝豆のお楽しみ会、24日(土) 野良仕事の予定です。

Total Page Visits: 263 - Today Page Visits: 1