201213 雨岳文庫主屋西側の通路工事が完了しました。

11/30から着工していました雨岳文庫(山口家)主屋の西側通路の工事がほぼ完了しました。ご不便をお掛けしていた西門からの入場や、トイレの使用に問題がなくなりました。本工事により西門からの入場が安全になり、雨の日も施設を快適にご利用いただけるようになりました。ご協力有難うございました。工事完了後の写真を掲載しましたのでご覧ください。

▲舗装面の凸凹がなくなり安心して入門いただけるようになりました。

▲西門側から見た前庭です。大戸口への石畳、梅林への通路が整備されました。
 梅園への通路には側溝が造られ、梅園方面からの雨水もここから排水されます。
▲梅園入口から西門方面を眺めています。
▲トイレへの通路もコンクリート舗装され、雨の日も転倒の心配がなくなりました。
▲トイレ前の「溜」への水路も復元しました。かってはここの水も貴重でした。
◇「書院造りの間」の修復に加え、山口家が昔の面影を残しながら新らたな装いを
 整えています。
                   公益財団法人雨岳文庫

 

 

 

Total Page Visits: 32 - Today Page Visits: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です