240524 道灌ゆかりの下糟屋を歩きます

梅雨前の曇り空の下、6月15日(土)の本番に向け、雨岳ガイドの会恒例のツアーの下見を行いましたので紹介します。コースの詳細は添付のチラシをご覧ください。

⑤ちらし②大山道合流の地、下糟屋

▼下糟屋は大山詣りの道が集まる賑やかな重要な町でした。

▼現在の下糟屋です。柏尾通りと青山通りの合流点。正面が大山方向、信号右が愛甲石田へ。

▼太田道灌と関りの深い大慈寺です。山門を入り本堂を前にする。

▼普済寺境内の多宝塔を前にして、蝦夷地を語る。

▼国登録有形文化財の高部屋神社・社殿です。

この後、丸山城址公園を訪ねます。歴史を語る地を共に歩きませんか!!

 

 

 

 

Total Page Visits: 224 - Today Page Visits: 4