220430 西富岡の畑で野良仕事

2022年(令和4年)4月30日土曜日、昨夜の雨が上がり、真っ青な空の下で、気持ちが湧き立つ野良仕事です。伊勢原駅前では「伊勢原手作り甲冑隊」が街頭募金をしていました。

今日の作業内容は •里芋に肥料を与えて植え付け。•ほうれん草、ニンジンにエキス散布。•枝豆 2回目の播種。 •ソラ豆の芯止め。 •畑の山側半分にひまわりのタネの追加蒔き。•玉ねぎの収穫、肥料入りとなしの出来具合比較等です。

ニンジン、ほうれん草に液肥を上げました。ほうれん草の葉が少し黄ばんできています。

一部分にたくさん育っているひまわりの苗を道路側の一列に移植しました。2列目からは追加の種をばら蒔きか、点蒔きか協議中。なかなか決まりません。

草だらけの中でひまわりの種が発芽し、育って行くのを楽しみにしています。

里芋は交互に千鳥植えにしました。親芋は来週植え付けの予定です。

玉ネギは立派にできています。晩生(おくて)はこれから生育します。肥料あり、肥料なしの比較ではどちらも変わらず、立派な出来栄えでした。

お隣の工事事務所が土曜日はお休みで、駐車場とトイレをお借りすることができます。ありがたく使わせていただいています。

◉参加者 17名  ◉来週は5月7日(の予定でしたが、5月6日土曜日、小梅本漬け作業に集合した12人のうち半数が西富岡の畑で作業を終了しました。従いまして7日の作業は雨のため中止としました)

Total Page Visits: 160 - Today Page Visits: 1