220217 小田急よりみち散歩の方々の山口家住宅です。

本日2/17(木)は絶好の梅見日和でした。寒い日々が続いていることが影響しているのか少し梅の開花が遅れていますが、開花を始めた梅林散歩を兼ねて「小田急よりみち散歩」の10名の方々が山口家住宅と資料館で開催されている浮世絵展を見学されて行かれました。主屋の見学時の写真は有りませんが、浮世絵展見学と梅園の散策写真を掲載させていただきました。皆さんは単独で「二の鳥居」の見学もされた後、外庭の「離れ」の横にある「水琴窟」の澄んだ水音を楽しんで行かれました。

快晴の雨岳文庫・山口家住宅に「小田急よりみち散歩」の皆様10名が到着しました。

山口家住宅主屋の見学をされた後に雨岳ガイドの会会員による「大山詣り浮世絵
展」の説明を聞かれています。
浮世絵展では主屋見学と同じように熱心に大山の歴史と江戸日本橋から大山まで
の綺麗な浮世絵と浮世絵に描かれている名所と名物を楽しまれました。
大きく蕾を膨らませた梅の木の先には雪を抱いた大山の雄姿が望まれます。
皆さんはこの後「二の鳥居」を見学され、主屋横の離れ横の「水琴窟」が奏でる
清々しい水の音を楽しまれました。
梅花の開花状況です。小梅などの早咲の梅は満開ですが他の梅は大きく蕾を
膨らませています。

*「小田急よりみち散歩」の皆様には寒い中をご来訪いただき有難うございました。少しでも江戸時代の雰囲気を感じて頂けたら幸いです。

*一般の皆さまも梅の花の満開はそこまで来ています。是非天気の良い日のご来訪下さい。庭先に準備されている梅の花をつけた枝は何方でもお持ち帰りが出来ます。

 

Total Page Visits: 374 - Today Page Visits: 2