210911 西富岡の畑で野良仕事

2021年(令和3年)9月11日(土)、連日の猛暑のため開始時間を早めてありましたが、畑は秋の涼しさが増して来てました。9時半過ぎに作業開始です。遠方からの参加の皆様は無理のないようお願いいたします。今日の作業内容は、漬物用大根の種まき、秋ジャガイモの植え付け、落花生、サツマイモの試し堀です。

大根の品種はべったら漬け用に「耐病新大蔵」、たくあん用に「練馬たくあん」、今年は「本漬大根一番」という品種も播種しました。4畝で約300本の大根が収穫見積もりです。

        大根用に4畝穴あきマルチにします。1箇所に3粒入れ 覆土し鎮圧します。今年もこの小さな種から、畑のみんなで舌鼓を打てるべったら漬やたくあんができる喜びを思い描きながら 蒔きました。

初めての秋ジャガイモは 仲間の佐々木さんが提案しました。ジャガイモ品種は人気の『キタアカリ』です。秋の収穫が楽しみです。

試し掘りで落花生とさつまいもは順調に育ってました。収穫間近です。少しずつ お土産に頂きました。

アスパラガスの栽培は難しいようです。なかなか順調に育ちません。1本だけになってしまいました。
仲間が種まきした アスパラガス苗を補充しました。乞うご期待です。

11時半頃 天気が悪くなり 雨が降り始め 丁度 作業終了となりました。
来週は 先生が佐々木さんからバトンタッチして育てた苗類   「ブロッコリー、白菜、キャベツ、レタス」4種を植え付けます。他に 人参、ほうれん草、小松菜、食用大根を蒔きます。

参加者 15名 お疲れ様でした。

次回の予定:1810時から白菜、ブロッコリー、キャベツ、レタスの移植を予定してますが,台風からの温帯低気圧が大陸に向かわないで日本に影響する気配でなんとも心配です。もし雨天の際には25日に延期します。

Total Page Visits: 133 - Today Page Visits: 2