210605 西富岡の畑で野良仕事

2021年(令和3年)6月5日(土曜日)、前日に相当の雨が降りました。畑がぬかるんでいるので、予定していたジャガイモの掘り起こしと大豆の播種は来週に回しました。  タマネギは全部収穫をして、紐でくくり吊るす作業をしました。あとはひたすら草むしりです。  ちょうちょがたくさん飛び回っています。ちょうちょに見守られながらの野良作業でした。

大きな赤タマネギです。固くギュッと結んで牛舎に吊るしました。

作物の収穫の時は、いつもみんなスマイル顔になります。早くマスクが取れる日が待ち遠しいです。

カリフラワー、ズッキーニに実がつき始めました。この時期はアブラムシもすごいです。

休憩中に畑のビワの実採り。みんな昔の昭和の少年少女に戻ります。 山口家からいただいた小梅を、白石さんがカリカリ梅にして差し入れてくださいました。 令和のシニアに大好評でした。

畑からのお土産が、“どっさり”です。お疲れ様でした。                        次回6月12日 です。

★★雨岳自然の会会員による俳句のご披露★★

作者:南あつ子氏

次回の作業日は6月12日です。

Total Page Visits: 59 - Today Page Visits: 2