240607 NHK文化センター主催の講座が開かれました

本日6月7日(金)、NHK文化センター東京支社・青山教室主催の「名建築・街並み深訪講座」が山口家住宅にて開催されました。本日の見学は講座受講生11名(うち女性が10名)、講師1名、係員1名の合計13名でした。お住まいは横浜、東京、千葉と広範囲でした。この講座はもう24年も実施しているとの事で、年齢層も若い方から年配の方までおられました。皆さん熱心に見学されていました。講師の方は東北芸術工科大学の歴史遺産学科教授の方でした。

▼講座にて来訪された方々です。2時間弱滞在されました。山口家住宅全体に関する説明を津田専務理事からされた後、2班に分かれ津田専務と雨岳ガイドの会の池田会員の二人で主屋の案内をしました。池田会員も集合写真に入れさせていただきました。

国登録有形文化財の主屋の説明がされています。大山も顔を覗かせ皆様を歓迎していました。

▼資料館では、雨岳ガイドの会の展示「浮世絵で見る大山詣り」を見学されています。ゴッホの「タンギー爺さん」に描かれている浮世絵の説明をしています。好評でした。

▼20年以上講座に参加されている方々だけに質問もあり、楽しい会話がされています。

▼講座終了後、バス時間待ちの間に三々五々庭の展示を見ています。この後お二人のご婦人からニノ鳥居を見学したいとの希望があり、資料館前の扁額を含めご案内しました。講座の教授とは20年来のお付き合いで全国の歴史建物を見学されておられるとのことでした。

*山口家住宅はHPから認識されたとのことでした。(教授より)

 

Total Page Visits: 99 - Today Page Visits: 2