「雨岳民権の会」カテゴリーアーカイブ

201031 第6回・湘南社・雨岳民権講座のご紹介

10/31(土)は公益財団法人雨岳文庫・雨岳民権の会主催の第6回・湘南社・民権講座にて カンカラ三線・岡 大介演歌師による「現代の自由民権を歌う」が演じられました。明治の自由民権派の演説を政府から禁じられたため、演説に代わる社会風刺を「オッペケペ」節で歌い、世に訴えたものです。最後の演歌「湘南社ソング」は雨岳民権会員の岩崎が作詞したものを岡演歌師が奏でたものです。(本講座は文化庁の文化遺産総合活用推進事業の支援によるものです。)

演奏者の新聞紹介記事を以下に添付ファイルしましたのでご覧ください。

岡演歌師の紹介記事.pdf

▲カンカラ三線でオッペケペを奏でる岡演歌師です。

続きを読む 201031 第6回・湘南社・雨岳民権講座のご紹介

200927 民権の会の展示に山口家のご当主が来訪

雨岳民権の会では8月、9月の週末に、民権散歩(フィールドワーク)を実施した地域の資料展 「地域」…大磯、伊勢原、平塚・金目、厚木、秦野(秦野は延期中で今後実施予定)を行いました。展示期間中には108名の方が来訪され、民権の会のメンバー延べ66名が対応させて頂きました。最終日の9/27には山口家第11代ご当主の匡一様が会場に入られ、民権の方々と質疑をされました。その時の模様を写真にてご紹介致します。

続きを読む 200927 民権の会の展示に山口家のご当主が来訪